Written by Manabu Bannai

夏の花:すべての日本人が読むべき、原爆の物語

本の概要

原爆が広島に落とされ、その直後の状況が描かれています。当初の書籍名は「原子爆弾」という名前でしたが、しかし「GHQの検閲」を考えた上で撤回され、名称が「夏の花」となりました。

読んでみて思ったこと

すべての日本人が読むべき作品です。原爆直後の状況が、どれだけ酷いことか。書籍自体は短く、30分もあれば読めます。是非です。

» 夏の花(著:原 民喜) - Amazon